ブルーベリーの効果について体験しました。

現在、事務職で働いています。
パソコンを使っている仕事をしていますし、日常的にコンタクトレンズを着用していますので、何となく目の疲れや目のかすみが気になっていました。そのため、テレビコマーシャルで見たブルーベリーのサプリメントを体験してみることにしました。

ブルーベリージャムなどで摂取することも考えましたが、あいにくパン食ではなかったですし、ブルーベリーを食べられる環境にもなかったので、サプリメントを服用することにしました。

まずは、医薬品でもないブルーベリーで効果があるかどうかわからなかったので、サプリメントコースのお試し体験コースを申し込みました。

最初は半額で、1か月間服用してみました。すると、なんだか目が疲れ亡くなった感じがしました。1か月2000円くらいの安いサプリメントでしたので、効果があると思って、お試し体験コースから定期コースに変換しました。

今では、食後に服用することが当たり前になっています。ブルーベリーのサプリメントを服用して3か月ほど経ちましたが、今では当たり前のように習慣になっています。

ブルーベリーサプリメントの効果としては、目の疲れが感じにくくなったり、目薬の服用回数が減ったりしたということが挙げられます。これから、年齢的に老眼が気になりますので、引き続き服用し続けたいと考えています。

ブルーベリーサプリメントは、毎月2000円くらいの安い金額でしたけれど、思ったよりも効果がありました。

同時にローヤルゼリーも飲んでその効果を確認していますが、こちらも中々いいですね!ご参考までに、URLをご紹介しておきます。
http://www.finelightvisualtechnology.com/

です。

 

 

ブルーベリーのサプリメントを体験して感じた効果

仕事で一日中パソコンを使うことから、いつも目の疲れを感じていました。
特に仕事が終わる夕方頃は、目の疲れを強く実感するほどでしたね。
このまま目を酷使し続けていると、間違いなく視力が低下してしまいます。

視力の低下を恐れた私は、目に良い効果があるとされるブルーベリーを摂取してみることにしました。ブルーベリーの摂取に使ったのは、サプリメントです。

様々なブルーベリーの摂取方法を体験してみたところ、サプリメントが一番手軽で摂取しやすかったですね。

眼精疲労の回復や視力の回復など、様々な目に良い効果を得るためには、毎日ブルベリーを摂取する必要があるからこそ、手軽に摂取できることは重要なポイントです。

サプリメントなら、好きな時に飲んでブルーベリーを摂取できるので、ピッタリですよ。もちろん効果の方も、サプリメントを体験してから実感をしています。

ブルーベリーのサプリメントを摂取するようになってから、一日に感じる目の疲れが、以前よりも軽くなりました。こうまでブルーベリーの効果を実感できるとは、体験前には思えなかったほどです。

しかも調べてみると、ブルーベリーには悪玉コレステロールを軽減する効果もあるそうです。
最近メタボが気になってきていたので、コレステロールを減らしてくれるこの効果は、非常に嬉しいですね。

目の疲れを感じている人だけではなく、メタボに悩んでいる人にも、体験して様々な効果を実感して欲しいところです。

 

ブルーベリーサプリメントの効果を体験

日頃からパソコンをよく使っており、慢性的な目の疲れを感じていたところ、ブルーベリーのサプリメントが目にいいという話を聞いて、半信半疑でしたが、眼精疲労が軽減されるならという思いから使ってみることにしました。

サプリメントは、基本的に即効性がないものだと思っていたので、気長に効果を体験できるまで待つつもりでいましたが、使ってから3日ほどしたところで、いつも煩わしく思っていたまぶたのぴくぴくとした痙攣がなくなりました。

たまたまかなとも思いましたが、それ以降、まぶたが痙攣するようなことはなくなったので、ブルーベリーサプリの効果であると確信しました。

それから1週間ほどサプリを飲みつづけたところ、常に重たかった目の奥がすっきりとして、長時間パソコンを使っても目のピントが合わなくなるようなこともなく、視界もいつもくっきりと保てる状態になりました。

あまりにも驚きの体験だったので、ブルーベリーの効能を調べてみたところ、ブルーベリーにはアントシアニンという強力な抗酸化作用を持つポリフェノールの一種が豊富に含まれており、血管保護作用や血行促進作用、抗炎症作用などがあるようです。

また目の網膜に存在するロドプシンという成分の再合成を助ける働きもあり、このような作用が相互に働くことで目の健康を守る効果が得られるのです。

 

最初は半信半疑でしたが、実際に体験した効果とこうした科学的に実証された効果から、ブルーベリーサプリは本当に目にいいものだといえ、これからも使っていきたいと思います。

 

ブルーベリーの健康効果を体験しました

私は、ブルーベリーのサプリメントを愛用しています。

飲み始めたきっかけは、目に良さそうだったからです。
まだ裸眼でも見える視力を持っていたのですが、デスクワークでパソコンを使うことが多く、目の疲れに悩んでいたのです。冷凍のブルーベリーも最近よく見かけるので、サプリメント系に抵抗のある私は、最初食材としてのブルーベリーを意識して取り入れていました。

しかし、朝はバタバタしていて家で食べる時間がなかったり、昼や夜は外食が多かったりして、食べ忘れることも多かったからか、これといった効果は体験できませんでした。

そこで今度は、ブルーベリーのサプリメントを試してみることにしました。
最初は、こんな粒をちょこっと飲んだだけで効果が体験できるのだろうか?お金をほかすことにならないだろうかと不安でしたが、飲んでいるうちに少し目の疲れが軽減されたように思います。

それだけではなく、若返れたようにも思います。
どうやら、アントシアニンの抗酸化効果によるものと思われます。仕事の効率もよくなってきましたし、肌もイキイキしてきたように思います。肌のケアといえば、ビタミンCやコラーゲンというイメージがありましたが、ブルーベリーにもあるみたいです。

もちろん、ブルーベリーのサプリメントを飲めば必ず効果が体験できるとは限らないと思います。相性もあるでしょうし、製品により含有量も違うと思うからです。コストパフォーマンスを考えて選んでほしいと思います。

 

目に良いブルーベリーの効果を体験

目を酷使していると言っても良いでしょう。毎日、パソコンを使っているせいか、目が疲れていると実感しています。このままでは、視力が低下するかもしれませんし、すでにドライアイになっていると自覚しているので、ブルーベリーが目の疲れに良いという効果があるので、サプリメントを体験してみました。

いろいろなサプリメントがありましたが、評判が良いブルーベリーサプリメントにしました。

体験談をいくつも見ましたが、効果を実感した人が多かったというのです。買ったその日から飲み始めました。サプリメントですから、いくらブルーベリーとは言っても一日で劇的にという感じではなかったのです。ただ、意外とすぐに効果を感じ始めました。目やにがたくさん出ていましたが、目やにが減ったからです。それだけ目が疲れていたと言うことと、ブルーベリーはやっぱり目に良いと思いました。

続けていると、目やにが出にくくなりましたし、以前と比べると目の疲れが改善されたように思います。体験談を見ていなかったら、飲んでいなかったかもしれません。

噂には良いと聞いていても、本当かどうかは飲んでみないとわかりません。相変わらず、パソコンは使い続けていますし、そう考えると、ずっとサプリメントを飲み続けないと、また目やにが出るなど目の疲れの症状が出てきてしまうかもしれません。

サプリメントを飲むだけなら簡単ですし、毎日続けられます。ブルーベリーの力を借り続けたいと思います。